エスケヱプ・スピヰド(3)

電撃文庫

九岡望 /

2012年12月8日

アスキー・メディアワークス

671円(税込)

ライトノベル

量産型鬼虫たちが狙う第三皇女のクローン鴇子の記憶。それは、鬼虫の要を成す金属“星鉄”の存在だった。九曜たちが手にすれば、今は亡き鬼虫シリーズを復活させられるかもしれない。だが、量産型鬼虫たちが手にすれば、彼らの力は鬼虫と並ぶ。待ち受ける先にあるのは、光か闇かー。二つの側面を併せ持つ金属“星鉄”を巡り、新たな戦いが加速し始める。その頃尽天の町では、“蜂”と“蜻蛉”の機体、そして九曜の師であり好敵手である竜胆の体が、海から引き上げられようとしていたー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

11

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください