アイドル≒ヴァンパイア

電撃文庫

上月 司 / アマガイ タロー

2013年7月10日

KADOKAWA

693円(税込)

ライトノベル

『さあ、私の下僕になりなさい!』突然現れたその金髪のお嬢様は、いきなり俺に噛みついた…。北欧からやってきたというその美少女は、『雪の牢獄』フロンクルーグ王国の元・王女にして、吸血姫。そして日本が誇る国民的スーパーアイドル!…になる予定の女の子。みんなから「崇拝される」ことにより自身の『異力』が強まってより吸血姫としてランクが上がるため…ということらしいが、その振る舞いを見ていると、ただ単にアイドルが好きだからとしか思えず…。“闇の存在”がスポットライトを目指す!?金髪吸血姫さん、アイドルはじめました!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください