続 この大陸で、フィジカは悪い薬師だった

電撃文庫

鳩見 すた / アマガイ タロー

2016年9月10日

KADOKAWA

737円(税込)

ライトノベル

幻獣は癒やすが、人の治療には高額な報酬を請求する。そんな“教会の忌むべき異端者”は、可憐な少女の姿をしていた…。“悪い薬師”フィジカと共に旅をすることを決めた僕は、彼女が見据える先、『幻獣と人間の行く末』を信じることにした。僕は、異端者を狩る『角笛の騎士』様からフィジカを守るんだ。…そのはずなのに、なぜ僕の妹が目の前に?ロッテ、君は『騎士』様になったのかい…?ケルピー、ワイバーン、カーバンクル。異世界にまつわるモンスターの神秘と医療を描く、新感覚ファンタジーの続編登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください