SRサイタマノラッパー

日常は終わった。それでも物語は続く

入江悠

2012年4月30日

角川メディアハウス

1,980円(税込)

エンタメ・ゲーム

崖っぷちにいた若き映画監督は、いかにして、数人の仲間と始めた自主制作映画を、ゼロ年代映画を代表する人気シリーズにまで育て上げたのか?映画監督・入江悠自ら責任編集を務め、「SRサイタマノラッパー」とともに歩んだ7年間の軌跡をじっくり振り返る、シリーズ唯一の公式本。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください