あの日、神様に願ったことはI kiss of the orange prince

電撃文庫

葉月 文 / フライ

2019年3月9日

KADOKAWA

693円(税込)

ライトノベル

世界中でこの宿星市にだけ咲いている奇跡の花“ミラクーティア”には、一年に一度、対価を支払えば白い神様が願いを叶えてくれるという言い伝えがある。だけど、あの日、神様がわたしに課したのは、対価ではなく一つの試練だった。ねえ、叶羽くん。君は知らないでしょう。試練によって灰色に染まったこの世界で、君の声が、君と見ていた世界が、わたしの“ヒカリ”だったなんて。君は、少し意地悪な後輩で。口が悪くて、お姉さん子で。それから、わたしの涙を拭ってくれた、たった一人の男の子。いつか、わたしは君の前で綺麗に笑えるのかな。笑い、たいな。これは、紡いだ願いが奇跡によって彩られる、わたしたちのとても大切な物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.15

読みたい

11

未読

6

読書中

0

既読

7

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください