エンド・オブ・アルカディア(1)

電撃文庫

蒼井 祐人 / GreeN

2022年3月10日

KADOKAWA

726円(税込)

ライトノベル

彼らは安く、強く、そして決して死なない。究極の生命再生システム“アルカディア”が生んだのは、複体再生を駆使して戦う10代の兵士たち。戦場で死しては復活する、無敵の少年少女たちだった。二大大国が覇権を争う大戦の最前線。合衆国軍のエースとして小隊を率いる少年・秋人は、戦績不振を理由に全滅必至な機密情報の回収任務を命じられる。しかし予期せぬ戦闘と崩落で仲間を庇った秋人は、因縁の宿敵である連邦軍のエリート少女・フィリアとともに、複体再生不能な地下深くで孤立。性格もスキルも正反対で相性最悪な二人が協力して、地上への帰還を目指すことになりー。死ぬことのない戦場で死に続けた彼と彼女の、邂逅と共鳴の物語が始まる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください