まんがで読む万葉集・古今和歌集・新古今和歌集

学研まんが日本の古典

渡まかな / 鎌尾こんぶ

2015年12月1日

学研プラス

1,430円(税込)

絵本・児童書・図鑑

約90首を解説!教科書にのっている定番の和歌がよくわかる!まんがだから“意味”や“状況”がわかりやすい!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2021年01月18日

古今和歌集 新古今和歌集という本と並行して読み出したのだが当然、漫画の方が面白く一気読みした。 本の方は、万葉集はない。 大して読んでいないうえでいうと、私は万葉集の素朴さと大伴家持が好きだけれど、意外なことに古今和歌集と比べれば新古今和歌集のほうが遥かに好みである。とうとう初心者用であるが角川の文庫も買ってしまった。 古今和歌集はたおやめぶりとのことだが、在原業平以外推しがいない。新古今和歌集は後鳥羽、定家、式子内親王、西行、、といて、しかも懐かしい地名もたくさん出てくるのも嬉しい。優しい生暖かい風土、四季折々の芳しい香しさ、ゆかしき想い. 哀しみ..など情景も伝わってくるし歌の響きなんかもこちらの方が心に響く歌が多いように思う。 ちなみに万葉集関連本は写真のセレクトといい額田王の表紙といい文藝春秋臨時増刊 万葉の旅に勝る本はないように思う。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください