帝国の聖戦(5)

歴史群像新書

吉田親司

2003年8月31日

学研プラス

935円(税込)

小説・エッセイ / 新書

国際連盟と国際自衛隊に反旗を翻し、世界分割へと邁進する米・独・ソー“悪の枢軸”に対し、大日本帝国陸海軍を主力とするISDFは反撃を開始した!泰・英・加・芬・伊…各国軍隊を吸収し、勝機を手にしたISDFはモスクワを陥落させ、ベルリンを包囲、そしてニューヨークを炎上させる!石原莞爾が描く恒久平和のための聖戦の行方は!?著者畢生の野心作が、ここに史上空前の大団円を迎えるー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください