超空自衛隊SEASON 2(ソ連軍満州侵攻)

歴史群像新書

富永浩史

2010年8月31日

学研パブリッシング

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 新書

中部太平洋においてアメリカ艦隊を撃破し、和平への道を開いた神谷ら自衛隊のもとに、帝都でクーデターが発生したとの報が入る。帝都で繰り広げられる市街戦。講和に不満を持つ軍人たちの暴走を抑えるべく、神谷らが打った手とは?そして、ユーラシア大陸の北でも、事態は風雲急を告ぐ。満州国境近くのソ連軍が、不穏な動きを見せ始めたのだ。内憂外患を抱える日本を、突如、東南海大地震が襲う。その日本の危機に乗じて、ソ連軍が満州国境を侵犯した。国境での要塞構築と、地震災害救助に奔走する自衛隊隊員たち。時空を超えた自衛隊の、新たなる戦いが始まった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください