龍馬死せず(1)

学研M文庫

緒形忍

2001年4月30日

学研プラス

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

慶応三年十一月十五日、京都・寺田屋。坂本龍馬は、間一髪のところで絶体絶命の暗殺の危機を脱した。三重にめぐらされた刺客の手から龍馬を救い出したのは、意外にも、宿敵であるはずの、ひとりの男だった!死地から生還した龍馬は、理想の社会構築に向け、維新の激動の中、再び動きはじめる。この男は一体、日本の未来をどう変えていくのか…!?血湧き肉躍る本格幕末シミュレーション、第1巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください