三人道中ともえの大浪

新之助気まま旅

学研M文庫

笛吹明生

2005年7月31日

学研プラス

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

明暦三年二月、大火で焦土と化した江戸を離れ武者修行の旅に出た旗本土屋家の三男、新之助は、ひょんなことから江戸の呉服屋のひとり娘と名乗る、蘭と、その供、治平と道連れになる。蘭はいかにも江戸の娘らしい闊達さを備えた新之助好みの美少女だが、物見高くどんなことでも首を突っ込みたがるのが玉にキズ。ひと癖もふた癖もありそうな治平とともに、修行を志す新之助の思惑などお構いなしに、次々と難珍事件に巻き込んでいく…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください