異三国志(1)

学研M文庫

仲路さとる

2005年12月31日

学研プラス

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

西暦195年。400年の栄華を誇る大漢帝国は、宦官が専横し、「黄巾の乱」という大規模な民衆反乱を引き起こした。大陸では各地に群雄が割拠、乱世の梟雄・曹操は〓(えん)州の地に地盤を築く。だが、徐州に遠征していた隙に、呂布に領土を奪われてしまった。その混乱の中、倭国からやってきた奴隷の少年が、主人を害して逃亡し、中国の地に紛れ込む。やがて少年は、呂布や曹操、そして劉備を巻き込み、巨大な渦となって、中華の歴史に新たなる波乱を巻き起こす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください