公事宿始末人斬奸無情

学研M文庫

黒崎裕一郎

2008年5月31日

学研プラス

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

公事宿の主から剣の腕と人物を見込まれ、法で裁けぬ悪事を斬る“闇の始末人”となった千坂唐十郎。やくざものと踊り子、定町廻り同心と岡っ引の殺害事件を探る唐十郎は、背後の阿片の密売一味が絡んでいることを知る。突然、覆面の武士多数から夜襲を受けた唐十郎は、忌まわしき因縁と対峙し、白刃を閃かせ死闘を繰り広げる!待望の書き下ろし好評シリーズ第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください