紅夕風

蜜猟人朧十三郎

学研M文庫

睦月影郎

2006年11月30日

学研プラス

618円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

匂い立つ肢体をくねらせて、甘く淫らな吐息を洩らす青い目の美剣士・蘭…。熟れきった豊満な肉体を震わせて熱く喘ぎ、自ら昇りつめていく義母・泉…。女同士の戯れに蜜を溢れさせ、身悶える小町娘・茜…。武士を捨て、媚薬を扱う薬種問屋に身を置く朧十三郎は、薬草採取の旅先で江戸に剣術修行に行くという女武芸者と道連れになったが…。大好評書き下ろしシリーズ第六弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください