男坂

とんび侍喧嘩帳

学研M文庫

永井義男

2007年11月30日

学研プラス

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

初瀬の実家に招かれた勝小吉は、三度の飯より算学好きというお店者を紹介された。なんでも必ず儲かるという「無尽講」のインチキを算学で暴いて潰そうというのだ。この初瀬、知る人ぞ知る元大奥の女傑で兄は南町奉行という第一級の美女。今回も御三家絡みで公にし難い事件のため、秘かに初瀬が動いているようだ。算学の仕組みはさっぱりの小吉だが、もちろん期待されているのは喧嘩の腕で、久しぶりに大暴れが出来ると張りきるが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください