身代わり娘

うつけ与力事件帖

学研M文庫

芦川淳一

2011年10月31日

学研パブリッシング

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

町方に包囲されながら捕縛をすり抜けた三人の賊が、呉服屋の手代二人を殺し、店に立て篭もった。非番の日で、偶然店の前を通りかかった南町奉行所の当番方与力・栗原平之助と娘の美耶。客と主従の窮地を見かねた美耶は、身重な人質の身代わりを申し出る。だが、女を楯にまんまと逃げうせた賊は、足手まといになる美耶を慰みものにした後、殺そうと牙を剥く。愛娘の救出に単身立ち向かう平之助と、凶賊を前に気丈に振る舞う美耶の命運は!?書き下ろし時代小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください