八犬伝

講談社青い鳥文庫

滝沢馬琴 / 福田清人

1990年9月30日

講談社

682円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 新書

伏姫と愛犬八房が死ぬと、姫の首の水晶のじゅずが白い雲につつまれて空中にまいあがり、仁・義・礼・知・忠・信・孝・悌と1字ずつほられた八つの玉が四方へとびちった。十余年後、その玉をもった八犬士たちが、ふしぎなめぐりあわせで義兄弟になり、大活躍をするー馬琴が28年かけて書いた歴史小説の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください