小僧の神様

講談社青い鳥文庫

志賀直哉 / 井上正治(画家)

1993年4月30日

講談社

523円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 小説・エッセイ / 新書

秤屋の小僧、仙吉のひそかな願いをかなえてくれたのは、見ず知らずの一人の客だったー。小僧と客との心理をあざやかに浮きぼりにした表題作ほか、「或る朝」「清兵衛と瓢箪」「網走まで」「城の崎にて」など、計14編を収録。対象をとらえる鋭い目と簡潔な文で、のちの文学史に大きな影響を与えた志賀直哉の短編集。小学上級から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください