「ミステリーの館」へ、ようこそー名探偵夢水清志郎事件ノート

講談社青い鳥文庫

はやみね かおる / 村田 四郎

2002年8月29日

講談社

1,078円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 新書

引退した老マジシャン、グレート天野のつくった『ミステリーの館』。そこに招待された人々を待っていたのは、幻夢王と名乗る謎の人物からの脅迫状だった。そして翌日、第一の予告状にあった「消失マジック」のことばどおり、老夫人が部屋から消えた…。密室トリックの謎にいどむ夢水(迷)探偵の推理が、またまた読者をあっといわせる。名探偵夢水清志郎事件ノート第10作!小学上級から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.3

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

51

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください