俳句と川柳

「笑い」と「切れ」の考え方、たのしみ方

講談社現代新書

復本一郎

1999年11月30日

講談社

814円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「切字」のない俳句もあれば、「季語」のある川柳もある。その違いとは何か?古今の秀句を鑑賞しながら、“十七音の文芸”の本質に迫る!必読の新しい俳句・川柳論登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください