DNAに魂はあるか

驚異の仮説

フランシス・ハリ・コンプトン・クリック / 中原英臣

1995年11月29日

講談社

2,989円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 医学・薬学・看護学・歯科学

魂は何処にあるのか。今世紀最高の分子生物学者フランシス・クリックに導かれて、脳の秘境に魂の座をさぐる知的興奮の書。人体のなかで最も進化した器官は“目”だという。その目を通して、私たちの心は外界とつながっている。本書は、目が-実は脳が-ものを見るメカニズムを手がかりとして、人間の意識が脳の何処で、どのようにして生まれるのかを大胆に推理する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

19

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください