巨大古墳

治水王と天皇陵

講談社学術文庫

森浩一

2000年8月31日

講談社

880円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

五世紀ごろに数多く作られた巨大古噴。謎の多い誉田山古墳(応神陵)、大山古墳(仁徳陵)など雄大な古墳が作られた時代の実態を、数々の発掘調査に携わった著者が鋭い史眼で解明し、さらに、多数の航空写真や図解によって、古墳時代・古代人からのメッセージを鳥瞰する。古代史ファン、研究者待望の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください