コンスタンチノープル征服記

第4回十字軍

講談社学術文庫

ジョフロワ・ド・ヴィルアルドゥワン / 伊藤敏樹

2003年8月31日

講談社

1,375円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

帝都の侵寇、帝位簒奪、財宝の強奪、不知と内争。聖地エルサレムをめざした十字軍は、一転、方向転換、一体、何故コンスタンチノープルを攻略したのだろうか。ビザンチン亡命皇子の怨念、ヴェネチアの富への野心。さまざまな思わくが渦巻く悪名高き第四回十字軍。戦局の一進一退、遠征軍のおぞましい所業の一部始終を生き生きと描く、フランス文学黎明期の散文学の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください