鳥取・出雲殺人ル-ト

講談社ノベルス

西村京太郎

1993年4月5日

講談社

789円(税込)

小説・エッセイ / 新書

カメラマニアの三谷卓は、鳥取砂丘で女性の死体を発見。翌日、村田麻美と名のる女と宍道湖で出会った。東京へ戻った三谷は、麻美の住所を訪ねるが、そこは砂丘で死体となって発見された女のマンションだった。女はどうして偽名を使ったのか。そして、十津川警部と亀井刑事が向かう山陰で、第二の殺人が-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください