尾道・倉敷殺人ル-ト

講談社ノベルス

西村京太郎

1993年11月30日

講談社

789円(税込)

小説・エッセイ / 新書

新宿から倉敷へ向かう観光バスが、消息を絶った。ツアーを企画した旅行会社には、身代金一億円が要求されたが、三日後、バスは解放。乗客・乗員に、バスジャックとは気づかれぬまま起きた事件は、容疑者の男女が事故死を遂げ、解決の様相を見せた。しかし、空白の三日間の謎を追う十津川の前に、第二の殺人が。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください