マレー鉄道の謎

講談社ノベルス

有栖川有栖

2002年5月31日

講談社

1,034円(税込)

小説・エッセイ / 新書

マレー半島を訪れた推理作家・有栖川有栖と臨床犯罪学者・火村英生を待ち受ける「目張り密室」殺人事件!外部へと通じるあらゆる隙間をテープで封印されたトレーラーハウス内の死体。この「完璧な密室」の謎を火村の推理は見事切り伏せられるのか?真正面から「本格」に挑んだ、これぞ有栖川本格の金字塔。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.63

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

26

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください