戦国海商伝(下)

講談社文庫

陳舜臣

1992年11月30日

講談社

641円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

毛利元就の落し子佐太郎は、中国有数の豪商曽伯年から明朝打倒の支援を頼まれた。陰謀うずまく激浪のただなかに、いやおうなく引きこまれる海の男たちの宿命。国禁を破って活況をていする日明貿易の裏にうごめく影はー?時代をつき動かす歴史のダイナミズムをとらえた感動の海洋大ロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください