宿命

講談社文庫

東野 圭吾

1993年7月31日

講談社

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(76

starstarstar
star
3.81

読みたい

42

未読

65

読書中

9

既読

735

未指定

517

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (5)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2017年08月17日

トリックよりも2人の宿敵の相手の結末が気になった。映像化されたらキャスティングは…とつい考えてさしまう。

全部を表示

manmaru1115

警察官と容疑者はかつてのライバル同士

starstarstarstar 4.0 2020年10月24日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

BTYVIVAyvJ5qi99

(無題)

starstar
star
2.1 2020年08月12日

Haba Masato

2人の男の宿命。

starstarstar
star
3.7 2020年06月14日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月30日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください