淡紅(うすくれない)の女の殺人

講談社文庫

斎藤栄

1993年12月31日

講談社

426円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

横浜、神戸、函館、門司。港町ばかりにつづけておこった四つの殺人事件。二階堂日美子は港町探偵・ポートアイを名乗る旧友の遊佐るりと捜査にのりだす。二人の明晰な推理で事件は落着するかに思われたが、門司の事件で犯人が残した淡い紅花染めの布から恐るべき真相が浮かび上がった。会心の旅情ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください