父さんごめんね母さんごめんね

講談社文庫

時実新子

1995年6月15日

講談社

448円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

六十歳を過ぎて両親が揃っている不思議を不思議とも思わなかった著者。ホスピスで眠るように母が逝き、そのあとを追うように一年後、父が逝く。親に死なれて、初めてわかった本当の自分の姿。愚かなる親から生まれた子は、親にも増して愚かなる人生を歩いている。そのことが限りなくありがたくいとおしい。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください