徳川家康(7)

山岡荘八歴史文庫 山岡荘八歴史文庫 29

山岡 荘八

1987年12月31日

講談社

850円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

長篠の役は織田・徳川連合軍の圧勝に終わり、武田騎馬軍団は潰滅した。この戦いで、日本の戦術を一変させた信長の武名は天下に轟き、家康も日増しに貫禄を加えた。しかし戦国の世は甘くない。信長の疑惑をこうむった家康は嫡子信康を切腹させ、正妻築山殿を斬らねばならなかった。哀しきかな戦国!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.9

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

26

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください