文学人生案内

講談社文芸文庫

吉田健一(英文学)

1996年11月30日

講談社

1,210円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「暗夜行路」「雪国」など日本の名作七篇、および「赤と黒」「罪と罰」「チャタレイ夫人の恋人」などヨーロッパの名作九篇を取りあげて、文学の本質である「詩と真実」は、俗世間の道徳や知恵を超越しながらも、同時にそれらの源泉ともなっている消息を、独特の語り口で明らかにする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください