鬼の里幽霊事件

講談社X文庫

風見潤

1997年12月5日

講談社

484円(税込)

ライトノベル

「日下千尋を誘拐した!鬼無里村へ来い」指示どおり、ひとりで出かけた麻衣子が辿りついたのは、いまは亡き劇作家の山荘。そこではいま、青山大学の演劇部員たちが春の公演にむけて稽古合宿をしていた-なぜここに?そして、般若の面をかぶった鬼女の姿が見え隠れするのは、誰かのいたずら?それとも、自殺したという部員の霊なのか?そして、麻衣子に挑戦状を突きつけるかのように、ついに、殺人事件が起きてしまった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください