違法弁護

中嶋博行

1995年11月30日

講談社

1,601円(税込)

小説・エッセイ

横浜の巨大法律事務所の勤務弁護士・水島由里子は、女性初の経営弁護士の地位をめざして、貿易会社の法的危機管理を担当した。しかし、クライアントの連中は古ぼけた倉庫の中に何を保管していたのか、倉庫の秘密を守るために警察官を射殺したのか。最高検も動いている。このままでは弁護士生命まで絶たれてしまう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください