柔らかな頬

桐野夏生

1999年4月30日

講談社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

「現代の神隠し」と言われた謎の別荘地幼児失踪事件。姦通。誰にも言えない罪が初めにあった。娘の失踪は母親への罰なのか。四年後、ガン宣告を受けた元刑事が再捜査を申し出る。三十四歳、余命半年。死ぬまでに、男の想像力は真実に到達できるか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

5

未読

2

読書中

1

既読

37

未指定

38

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください