十二月のひまわり

白川道

2004年12月15日

講談社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

老舗の温泉旅館の息子と、下働きの息子。複雑な感情を抱きあいながらも、ともに成長した二人の前に、ひとりの女が現れる。やがて訪れる破局。そして再会。表題作「十二月のひまわり」他、全五編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください