迎春花

宍戸游子

2005年11月30日

講談社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

ひとつの時代を築いた女性ファッションデザイナーが急逝した。それは悲しみを共有する同世代の友人達が、封印してきた幼い頃の戦時下の体験について語り始め、それぞれの心の傷を乗り越えていくきっかけともなったー。塗り残した季節へ、今、旅立つ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください