おしゃべり目玉の貫太郎

鈴木公子

2007年4月30日

講談社

1,540円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

夫、目玉しか動かない鈴木貫太郎、74歳。病名、ロックトイン症候群。妻、ときどき介護をさぼって、山登りにでかける鈴木公子、70歳。どうやって会話をするの?どうやって食事をするの?奇跡の夫婦、涙と笑いの45年物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください