裁判員Xの悲劇

最後に裁かれるのは誰か

青沼陽一郎

2009年4月14日

講談社

1,650円(税込)

人文・思想・社会

こうしてあなたも国家に強制動員され、記号化され、見せしめにされる。国民精神改造計画起動。裁判員制度のトンデモな現実に、『オウム裁判傍笑記』の著者が斬り込む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください