公安検察

私はなぜ、朝鮮総連ビル詐欺事件に関与したのか

現代プレミアブック

緒方重威

2009年7月31日

講談社

1,870円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

頻発した過激派学生のデモ、連続企業爆破事件、オウム真理教の無差別テロ…。大型公安事件の現場をくぐり抜け、「公安検察」の裏面史を知り尽くしたエキスパートにして、天皇の認証官である高等検察庁検事長まで務めたエリート検事。彼はなぜ、朝鮮総連中央本部の土地・建物をめぐる詐欺事件で逮捕されたのか。勝手知ったる検察から恫喝まがいの取り調べを受け、いったんは折れた心。だが、家族の支えで立ち上がった堕ちたエリートは、己の真実に従って闘い抜く意志を取り戻したー。朝鮮総連ビル詐欺事件一審、有罪覚悟の緊急出版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください