純喫茶「一服堂」の四季

東川 篤哉

2014年10月9日

講談社

1,595円(税込)

小説・エッセイ

珈琲の味は、いまひとつ。でも推理にかけては一級品。人見知りの美人店主は、安楽椅子名探偵。「春」「夏」「秋」「冬」の事件を描く傑作推理短編集!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.47

読みたい

7

未読

4

読書中

4

既読

87

未指定

52

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください