メビウスの守護者

法医昆虫学捜査官

川瀬七緒

2015年10月20日

講談社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

バラバラ死体の「虫の知らせ」がおかしい!東京都西多摩で、男性のバラバラ死体が発見される。岩楯警部補は、山岳救助隊員の牛久とペアを組み捜査に加わった。捜査会議で、司法解剖医が出した死亡推定月日に、法医昆虫学者の赤堀が異を唱えるが否定される。なぜ遺体の死後経過と「虫の知らせ」が一致しないのか!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.88

読みたい

3

未読

3

読書中

0

既読

43

未指定

48

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まる

想定外の方向に

starstarstarstar
star
4.4 2021年06月01日

まさか動機がここにあったとは…! 虫の違和感はなるべくしてなった結果ということでした。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください