地検のS

伊兼 源太郎

2018年2月22日

講談社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

湊川地検の総務課長、伊勢雅行。地検の事実上トップである歴代次席検事の懐刀。地検内の事務全般だけではなく、地元政財界との太いつながり、時には量刑の判断にまで関わっていると言われ、湊川地検で起きることの裏には、必ずこの男の存在があった。真っ白な髪から「白い主=シロヌシ」転じて「S」、あるいはスパイめいた暗躍から「エス」と呼ばれている。検事でもない総務のトップがなぜ…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.12

読みたい

12

未読

6

読書中

0

既読

29

未指定

49

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください