暗闇の狩人(コレクター)

霊感探偵倶楽部

講談社X文庫

新田一実

1993年4月20日

講談社

512円(税込)

ライトノベル

霊能者の息子・大道寺竜憲と、その親友の姉崎大輔のまわりで、奇怪な殺人事件が起きていた。どの遺体も、身体の一部分がないのである…。腕が脚が。そして足りないものは、あと一つ-。竜憲は、まるで地獄絵図の餓鬼を思わせるものの正体を探ることに。いつもなら、霊をまったく感じない大輔を“護符”がわりにするところだが、どうやらこんどは勝手が違う。竜憲の破魔の力でさえ敵わぬ強大な魔物が、大輔に襲いかかった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください