時の迷宮の舞姫

霊感探偵倶楽部

講談社X文庫

新田一実

1993年6月20日

講談社

512円(税込)

ライトノベル

ゆっくりと体を引き寄せ、唇が重なる…。「やめろ!」と、竜憲が叫んで、弾き飛ばした相手は、まさかの大輔。悪い冗談なのか、彼に取り憑いた魔物の仕業なのだろうか。一方、もともと女にしか興味がない大輔の前には、美しい女が神出鬼没する。しかし、この女が現れるたび、誰かが消えていく-。人を食らい、若さを食らって生き、大輔に会いにくる女の目的は何?命を賭けて魔物と対峙する大輔の運命は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください