慈悲深き黄泉の封土

霊感探偵倶楽部

講談社X文庫

新田一実

1994年2月28日

講談社

480円(税込)

ライトノベル

現世に蘇るため、器となる肉体を捜し求める妄執が、大道寺忠利に取り憑いた。肉体と陰陽師の力をも手に入れた霊は、もはや、人の手には負えぬ強大なものとなる。そして、ついに、人間界を乗っ取りにかかったのだ。悠久の時を越えて目覚めた古の神宝である大道寺の剣、律泉の鏡、佐伯の珠が揃ったいま、竜憲と大輔は、この彷徨う死霊たちを送りとどける黄泉の国への扉を開くことはできるのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください