開かれぬ鍵抜かれぬ剣(上)

足のない獅子

講談社X文庫

駒崎優

2001年3月31日

講談社

649円(税込)

ライトノベル

ブラッドフィールドの近隣、シェフィールドの執行長官とストックスブリッジの領主の不仲は決定的となっていた。リチャード&ギルフォードも原因はストックスブリッジのベインズの傲岸不遜な態度にあることはわかっていた。そしてベインズの突然の侵略!二人の怒りは頂点に達した。シェフィールドには、旅の途中の教皇代理の僧侶とコーンウォール伯配下の騎士が滞在していた。コーンウォール伯ー正体を隠すリチャードの王家につながる兄。物語は大きく動き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください