聖母

姉崎探偵事務所

講談社X文庫

新田一実

2006年8月31日

講談社

638円(税込)

ライトノベル

大道寺の新当主・芳明が律泉の子・大樹を監禁するための結界は、竜憲の母・真紀子の能力だった。真紀子までも捨て駒のように扱う芳明に憤りを覚えた大輔は、真紀子を助け出そうと心に決める。強力な結界の内に潜り込むため大輔と修一が考えたのは古参の弟子・溝口を味方にする作戦。蠱物師の嘉神、眠りから覚めた鴻にも助力を求め、大輔が一世一代の大芝居を打つ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください