最高裁物語(下)

講談社+α文庫

山本祐司(新聞記者)

1997年4月30日

講談社

1,078円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

“人権の最後の砦”-最高裁。そこにはすさまじい人間ドラマがあった!その誕生から激流の歴史を史上初めて描き出し、ジャーナリスト界最高の日本記者クラブ賞を受賞。“奇跡の生還”を遂げた著者の不屈の記者魂は熱い感動を呼ぶ!判事たちの恐るべき犯罪、最高裁の“二つの顔”、東大紛争から人間裁判、日本国中が沸いたあの判決、そして政治腐敗が生んだ狂気の事件ー書かれざる真実と衝撃の実話。ヴェールに包まれた最高裁の素顔とは…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください