量子力学の解釈問題

実験が示唆する「多世界」の実在

ブルーバックス

コリン・ブルース / 和田純夫

2008年5月31日

講談社

1,210円(税込)

科学・技術 / 新書

「意識をもつ観測者」が状態を収縮させる力を認めるか、自分のコピーが無数に存在することを受け入れるかー。長らく信じられてきた「コペンハーゲン解釈」に代わり、最近の実験は「多世界解釈」を明確に支持している。本書は、解釈問題の歴史を丁寧に振り返ったうえで、並行世界を利用して“爆弾”を検知しているとしか思えない驚きの実験などを紹介しながら、なぜ「多世界解釈」が合理的なのかを論証していく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

192

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

9

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

コリン・ブルース「量子力学の解釈問題」

--
0
2019年12月24日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください